だから今日希望がある CDプロジェクト のブログ

CD記念コンサート(2)

In イベント/頒布, チャリティー on 2012年2月25日 at 11:52 am

第2ステージでは、仁詩さんのバンドネオンと大長志野さんのピアノでCD収録曲から「どうして私は」を演奏。どうしてこれが賛美歌なのかと思うほど、ミステリーなソーサのメロディーがバンドネオン独特の節回しで表現されました。

バンドネオンという楽器が元はドイツで生まれたこと、そして賛美歌の伴奏などにも使われアルゼンチンに渡りタンゴ音楽の形成に至った説明も興味深く。なぜか懐かしくも感じる音色で、自在に音楽が繰り広げられることに、多くの方が驚かれたようです。

南米音楽で有名な「アルフォンシーナと海」、そしてピアソラの「リベルタンゴ」のエネルギッシュでかつ情熱的な演奏に、会場からは拍手喝采でした。1枚のCD製作がきっかけで、このような音楽とふれあう事ができて嬉しい限りです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。