だから今日希望がある CDプロジェクト のブログ

Archive for 2011年6月|Monthly archive page

南米のフォルクローレ楽器

In 演奏者情報 on 2011年6月19日 at 5:59 pm

今回「男も女も立ち上がれ」で使用する南米の民族楽器があります。

サンポーニャを吹く勝野勉さん

サンポーニャにケーナ、そしてギターの小さい形のチャランゴ。このチャランゴは胴の裏がアルマジロでちょっとびっくり。

サンポーニャの調律にはお米を中に入れて音程を調節するんだそうです。

広告

いよいよリハーサルが開始

In 演奏者情報 on 2011年6月19日 at 7:30 am

「希望と勇気にあふれ」練習中

先週より演奏者のリハーサルが開始。初めての顔合わせもありましたが、なかなかのコンビネーションです。

写真は、ソロを歌うシャンソン歌手の拵井加代子さん。伴奏をつとめるバンドネオンの仁詩さんは東京と関西を行き来しながら活躍中。ピアニスト、大長志野さんは、タンゴに魅せられてアルゼンチンで勉強してこられたそうです。